Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

内容はこちら

中2生 保護者対象 入試勉強会

3/17(日)に、中2(新中3)のお子さんを
お持ちの親御さんを対象に、

来年度入試に関する【入試勉強会】
を行いました。


勉強会でお話した内容は、

1) 昨年度 公立高校入試倍率

2) 来年度入試の日程と年間スケジュール

3) 公立高校と私立高校の違い

4) 併願校の組み合わせ方

5) 高校別 合格目安

6) 推薦について


以下、保護者の方々の感想です。


▶️先日の説明会、大変勉強になりました。
県立入試の厳しさ、改めて実感しました。

現役高3生の話も、高校主催の説明会
では聞けない、まさに生の声でした。
他にも、さまざまな高校の生徒からも
話を聞いてみたいです。


▶️前日は、勉強になりました。
入試に関して知らないことだらけで
したので、入試とはこういうシステム
なのかと理解致しました。


▶️入試に向けて、3年生になる前に
知っておいた方が良い情報を、資料
にまとめて丁寧にお話いただけたので、
今後の見通しが持てるようになりました。

説明では、高校のレベル別に具体的な
評定値などを教えていただき、我が子
の様子と照らし合わせながら聞く事が
出来ました。

また、卒業生をゲストに迎えた体験談
では、それぞれのお子さんの努力した
点や、楽しかった高校生活のお話を聞
けて、励みになりました。

子どもが自信を持って高校生になれる
ように、親としてサポートしてあげた
いという気持ちになりました。


▶️受験までのスケジュールを表にした
資料を見て、今後の流れが具体的に
想像できるようになった。

本人の考え方もあるけれど、高校選び
のポイント、何を優先するか、みたい
な事が聞けてよかったです。

ゲストで来ていた現役高3生の、その
後の進路選択や、その決め手、そこへ
至るまで何をしたのかが聞けてよかっ
たです。

現役お2人の話は、できれば娘にも
聞かせたかった。


▶️一人目の子という事もあり、何と
なくでしか知識がなかったので、
大変勉強になりました。

また自分たちが子どもの頃とは、入試
のありかたに変化があり、へ~と思う
ことが多々ありました。

入試に対する知識が深まった事で、
我が子の現在の成績と照らし合わせて、
現実を受け止める機会であったととに、

子どものやる気次第ではもうちょっと
成績が上がれば、このへんを狙う事が
出来るのかな?など、希望を少しだけ
持てる時間でもありました。

子どもと同じ知識を得た事で、親子で
の会話もスムーズになりますし、知れ
た事で子どもに対する言葉がけも出来
るので、非常に良い時間でした。

現役高校生の話を聞いていて、人に
言われてどうするではなく、自分自身
が目的意識をしっかり持って目標に
向かって行く、という事が本当に大切
な事なんだろうなと感じました。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional