Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

東葛飾

東葛飾高校 合格者 体験記

「この塾に入って」

東葛飾・土浦日大(Ⅱ種特待) 合格

A.Tさん(光ヶ丘中)

 僕は中3の6月に、この塾に入った。この時点での志望校は、東葛飾高校よりも下に置いていた。 僕は夏休みに入ってもなかなか学習する気が起きず、家庭学習もほぼしていなかった。

 しかし、塾の夏期講習からは、さまざまな勉強をしっかり行うようにし、成績が上がっていくのを実感した。塾では、学校で行わない、たくさんのレベルの高い問題に取り組んだ。特に英語と数学は、同じ種類の問題をくりかえし行うことで、かなりできるようになった。

 11月になり、志望校を東葛飾高校に決めた。このことで、さらにやる気が出た。その時思ったのは、「塾に入っていなかったら、志望校に対しての勉強は、絶対に間に合わなかった。」ということだ。11月からは、塾で積み重ねてきたことが実を結び、さらに成績が伸びた。

 この塾に通い続けることが出来たのは、単純に、塾が楽しかったからだ。塾の雰囲気が良く、塾長をはじめとする先生方も、勉強ばかりでなく、さまざまな話にのってくれた。授業ばかりでなく、通いやすい雰囲気があったからこそ、勉強を続けられた。

 この塾の良いところは、生徒ひとりひとりをきちんと見て、少人数指導でありながら、個人個人に合った学習をさせてくれることだと思う。決して「勉強!勉強!」と押しつけることもなく、ひとりひとりを自然とやる気にさせてくれる雰囲気が、この塾にはあった。

 自分は、この塾に入らなかったら、絶対に志望校に合格できなかった。この塾を選んで、本当に良かった。


「受験を終えて思うこと」

東葛飾・芝浦工大柏・流通経済柏(Ⅲ類) 合格

Y.Yさん(光ヶ丘中)

 私が受験を終えて思うのは、「この塾を選んでよかった」ということです。理由はたくさんあるのですが、一番は生徒である私たちのことをいつでも最優先に考えてくれたことです。

 受験勉強の山場である夏休み。私は吹奏楽部だったため、他の部活の人たちより大会の日程が遅く、多いときには1日8時間にも及ぶ練習をしていました。正直なところ、勉強との両立に不安を感じていました。

 しかし、この塾は吹奏楽部用に、他の人たちとはまったく別の授業を組んでくれました。おかげで勉強が他の人たちより遅れてしまうこともなく、部活にも全力で取り組むことが出来ました。他の塾に通っている友達は「塾があるから」という理由で部活を休み、大事な練習に出られなくなったりしていました。受験勉強も部活も、両方とも取ることが出来たことに感謝しています。
 
 前期入試がダメだったときも、この塾は、本当はもう授業が無かったのに後から特別授業を組んでくれたりと、私たちのことを第1に考えてくれました。前期入試のあと、私は気持ちが不安定になっていましたが、先生方に励まされながら後期入試を受け、結果、第1志望の高校に合格することが出来ました。

 いま合格という喜びを感じることができるのは、この塾のおかげです。この塾を選んで、本当に、本当に良かった。

「この塾で過ごして」

東葛飾・専修大松戸・土浦日大(Ⅰ種特待) 合格

K.Kさん(光ヶ丘中)

 僕がこの塾に入ったのは、夏期講習のときからでした。この頃まで進路はしっかり決まっておらず、自分の学力よりも低いところに入ればそれでよいと考えていました。

 それでも塾の授業をコツコツとこなしていったところ、夏の終わりには、あれだけ苦手だった数学が得意科目に変わり、同時に自分に自信がついて、「よし、いまの自分よりも高いところを目指してやるか」という思いが湧いてきました。僕はこの時点で、東葛飾高校を目標に据えました。

 僕が目標を達成するために、塾の先生方はさまざまな対策をしてくれました。例えば、本来なら19:30~21:30で行われる授業ですが、これを18:00~22:30で行ってくれたり、土曜日は夜から始まる授業のだいぶ前、13:00頃から自習用に塾を開けてくれるばかりか、15:00からは特別授業、さらに日曜日にも授業を行ってくれるなど、とても恵まれた環境を与えてくれました。

 東葛飾高校は試験2日目が作文でした。僕はしっかり書くことができるのか心配だったので、先生に不安なことを伝えると、授業とは別に1週間に1度、作文対策もしてくれました。

 家での勉強もしっかりやっていたのですが、公立高校前期入試では不合格でした。しかし、「まだ後期がある。頑張らねば」と思い、勉強を続けました。そして後期入試で、何とか合格することができました。

 この塾に入って良かったのは、しっかり勉強しなければいけないと思えたことと、自分に自信がついたことです。この塾に入っていなかったら、自分の出来る範囲で、ラクな方向で満足していたのではないかと思います。この塾にはとても感謝しています。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional