Quick Homepage Maker is easy, simple, pretty Website Building System

柏中央

柏中央高校 合格者 体験記

「いま受験を終えて思うこと」

2012年 柏中央・二松学舎 合格

S.Cさん(中原中)

 私は小6のときにこの塾に入りました。
最初は算数が苦手で、わからないとこがあっても先生に質問することが出来ませんでした。しかし、塾に慣れていくにつれ、自分から質問ができるようになり、それと並行して学校の勉強もわかるようになっていきました。

 中学になってからは、塾では学校の内容を先取りして行うため、学校の授業はよくわかりました。また定期テスト前などは授業がテスト対策に変わるため、わからないところや不安なところは徹底して聞くことが出来ました。

 さらにこの塾には、授業以外に自由に質問に行けるシステムと「演習」と呼ばれる自習の時間も設定されており、私はこの2つを徹底的に活用しました。

 私は塾で出された宿題は小学生の頃から、毎回欠かさずやっていくようにしていました。成果が出るかどうかわからない中で、コツコツと宿題をやっているのは辛い時期もありましたが、いずれ結果が出ると信じてやり続けました。

 私は正直、第1志望の高校に受かるとは思っていませんでした。後期試験の準備もしていましたが、結果希望の高校に前期で合格することが出来ました。

 「努力を続けていけば、必ず結果が出る。」
 私は塾でこのことを学んだような気がしています。

「小6から4年間通って思うこと」

2012年 柏中央・二松学舎・西武台千葉 合格

T.Yさん(光ヶ丘中)

 僕がいま思うのは、4年間でかなり成長したのでは?ということです。僕がこの塾に入った頃は落ち着きがなく、先生方によく怒られました。

 しかし、日々勉強したり、塾の仲間と共に過ごす中で、僕は次のことを学んでいたような気がします。
①自分自身、それまで目を背けていたことに向き合えるようになり、それからは我慢強くなった。
②友達関係の作り方を学んだ。僕は友達を作るのが苦手でした。友達と接することは出来るけれども、仲良くすることが苦手でした。でも塾の友達と仲良くなれるようになり、そこから学校での友達も作れるようになった。

 以前、先輩にこんなことを言われたことがあります。
 「塾選びは、自分の学力の伸びや学力以外の力を伸ばすことに大きく関わる。」

 僕はいまこの言葉に大きく共感しています。この塾に来なかったら、いまも昔も自分自身、それほど変わらなかったのではないかと。

 僕は、この塾での4年間を通して、塾は自分の学力を伸ばすところであり、また自分の未来を任せることのできる場所だと感じています。

 僕を指導してくれた先生方、ありがとうございました。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional